ベルヴェット・ニュース 

犬のアジリティー競技会 in 松本 FCI 2016 秋

img_0208

晴天の中、松本空港に隣接する公園にてFCIアジリティー競技会が開催!

早朝午前3時に東京を出発し午前7時に到着。

昨年はとても寒かったのですが、今年はずいぶん暖かくイイ感じ。

 

さて、今回の競技会は最も大型になるFCI競技会。

ジャッジはスウェーデンからアンドレアス・シィルバー・ベルグ氏を招聘。

さてこのジャッジ、あまりお名前を聞いたことがないのですが、

当日のコースは、とても面白いコースで勉強になりました。

さて、実際の競技ですが、こちらはまったくダメダメで、

検分の時は、「ヨシ、行けるぞ」なーんて思っていたのですが、

3頭6走して、何と丸坊主の6失格。

しかも6走ともハンドリング・ミスというよりコース間違え。

想定外の動きに対応できず、コースが頭から飛んじゃいました。

いやはやなんとも、あまりのヒドさに今回は動画が出せません(汗)

img_0225

今回は、記念撮影くらいしかすることがなく、

松本空港の滑走路をバックに、みんなでハイチーズ

 

そういえば、唯一の収穫が「ライオン」にありましたね、

Bチームに戻ってきて、トボトボ・ランやテントに帰ってしまったりでしたが、

なんとか形になってきて、今回はとても元気の良い走り。

次につながった感じ、かなり自信がついてきたのでしょう。

 

また、今回の競技会では患者さん達を見ることができたのですが、

整体治療に来てくれている、ミニピンちゃんが素晴らしく元気に走ってくれて

飼い主さんも「若い頃に戻ったみたい」と喜んでくださってました。

元気が良すぎて、暴走してしまってましたけど(笑)

私の仕事は120%OK、いや〜イイ仕事しましたね〜(笑)

あとはハンドリング技術はハンドラーに頑張ってもらいましょ!

 

また、ご相談に乗っていたシェルティーちゃんも快走!

こちらも元気に伸びやかに走れるようになっていてOK。

こちらのシェルティーちゃんは、施術と共に

日々の身体作りメニューをご指導させていただいてGOOD。

飼い主さんも犬の変化に気づかれていて、とても満足されていました。
さて、翌日にセミナーも申し込んでいたのですが、
何と奥様が肉離れ&病院で急な手術 ・ ・ ・ 、
残念ですがケガ&急患のためキャンセルさせていただき
本日は終了、早々に退散となりました。
帰りの中央道は、週末ですから当然渋滞。
チンタラ帰ってきて、途中のSAでヤマメの塩焼きをGET。
しろ公さまに本日の不出来を謝罪して、ヤマメを献上(もちろん塩抜き)
しろ公さまスミマセン・・・次回は間違えないように頑張りま〜す。
img_0233
<すー。 (˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )泣泣泣・・・
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016年11月14日
  • ワンちゃんの症状から病気を探す
  • 犬種別傾向とアドバイス
  • 当院のメニュー

ベルヴェット動物病院にご相談ください

通常の診療・検査はもちろんセカンドオピニオン、サードオピニオンとしてのご相談もお受けしています。

tel. 03-3708-1990 アクセス

  • 9:00~12:00/16:00~19:00
  • 火曜日
  • 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
  • 駐車場6台隣接

このページのトップへ