ベルヴェット・ニュース 

狂犬病予防スタート

IMG_3110

さあ四月がはじまりました。

世田谷区の狂犬病予防接種期間の開始です。

みなさん今月31日までですから

ご都合のよろしい時にお越しください。

ご予約のお電話お待ちしています。

健康診断血液検査をご希望の方は絶食などが必要となりますので

ご予約の際にご確認くださ〜い。

<すー。<(_ _)>

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年04月03日
桜の季節到来、花見だなぁ〜・・・「誤飲注意」
先日は寒かったですね〜、神奈川では雪が降ったそうですが

皆さん体調はいかがですか?

僕のノドは少し落ち着いてきましたが、来週精密検査に行ってきまーす。

IMG_2943

さてやっと春が来たようですね、来週くらいから「お花見」がスタートの様子

公園では着々と準備が進んでおりますが、

われわれワンコ部隊は気をつけねばなりません。

今年も事故防止に努め、『誤飲"ゼロ”』を目指して頑張りましょー。

「オイオイ、コラ〜つばきー!」・・・といっているソバから

カラスの落とし物のパンくずを狙っているアホがおります。

皆さん気をつけていきましょう!

<♣ すー。  (^O^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年03月30日
久しぶりの競技会

このところ体調を崩し気味のところにバタついていて

ブログをオサボりしておりましたところ、

ありがたいことに各方面から沢山のご催促を頂いております。

IMG_2649

実家のミノリちゃんと記念撮影

 

さて体調も安定してきたので再開です。

まずは今年の初競技会、しろ公さまの混迷はつづいておりますが

まあ練習不足は否めませんが、しかーし、それが原因ではありません。

いま一つコネクションラインの不具合があるようです。

ちなみに体調不良のため埼玉では競技後早退したら、

お友達のお話ではJPは1席だったようで、

リボンをもらい損ないないました〜(涙)

さらに、昨日大阪で開催された競技会も書き込みます。

2日間でしろ公さまはノー・クリーンラン(完走なし)昇格できず!
でも最後のブロックのAGは、何となく光が見えた感じなので
そろそろ、なんとかなりそうですね(笑)

いやーとにかく緊張してしまって、ハンドリングむちゃくちゃでした(汗)

そんな中、紅椿さんがやや好調で、1日目は2クリーンランで4席6席
2日目は、出走順もバタついてしまい。完走なしでした。
ちなみに紅椿さんの年に1度の完走動画は、奥様の失念でありません((T-T))

IMG_2603

4月は忙しくなってしまうので、ちょっと間が空くあいだ練習ですなぁ〜。

<すー。\(^O^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年03月23日
三寒四温? 犬の整体治療数が急増です
関東も春一番が通り抜けて

少しうれしい香りがしはじめました

近隣の砧公園には美術館併設のレストランがあり

どうやらウエディングがあるようで、みなさん準備に大忙し

幸いお天気にも恵まれて、とてもハッピーな感じです。

IMG_1958

紅椿もプチ参加?

さて、春に向けて三寒四温でしょうか、

気温や気圧のアップダウンが大きく体調をこわしやすいです

このところ「犬の整体治療」のワンコさんが急増

昨日の日曜日も一般診察の合間に5頭のワンコさん

主訴はみんな、抱くとキャンと鳴くとかハウスから出てこない

どことなく元気がないというものがほとんどですね。

治療されたワンコさん達ですが

  ・ ドッグカフェの外階段でコケた柴犬ちゃん、

  ・ 家のフローリングで大運動会でスリップしたビーグルちゃん 

  ・ 変性性脊髄症のコーギーちゃん

  ・ ゴハンの時に興奮して飛び跳ねすぎたラブラドゥードゥルちゃん

  ・ ソファーから滑り落ちたヨーキーちゃん

という内容、皆さん帰りは走って帰るくらいに痛みも取れてGood !

コーギーちゃんは慢性疾患の継続管理ですが、

この子もとても良好、飼い主さんからは

安定して立っている時間が増えてきたと喜ばれていました。

皆さん夜間の管理には注意して下さいね!

<Suu (^◇^)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年02月20日
「人と一緒に寝ているからイヌは暖かい」はウソ!

今日は「ヒトの布団で、一緒に寝ているから犬は暖かいはウソ!」のお話し
2月に入ってからかなり寒い日が続いているのですが

この時期、飼い主の布団で一緒に寝ているワンコは注意!

飼い主さん達は「布団で一緒に寝ているから寒くない」
と思われているかもしれませんが、実はそーではありません。

IMG_0367

犬たちが寝ているところが寒いので、その結果布団に潜り込むわけで
大型犬ならイイってもんでも無いですが、大型犬ならいざ知らず。
小型・中型では絶対にNGですね〜。
まあそんな説明をすると、ご意見頂く飼い主さんも何人かいらっしゃいますが
「イヌが勝手に布団に入ってくる・・・」
そりゃそーです。寒いんですから。その他にも
「犬は毛皮はあるから・・・」
確かに!でも、いくら毛皮だっていっても、
ヒトの環境下で外気から遮断され暖房も入り・・・
なーんて環境で生活していると、
イヌ本来の皮膚や皮下脂肪の構造、被毛の状態が変わってしまいます。
にもかかわらず、ヒトはぬくぬくの羽毛布団にもぐりこんで、
犬は毛皮があるから大丈夫でしょ・・・ってそりゃないですね。

 

では対策ですが、
1)クレートやケージで就寝する
お部屋が寒くなる場合には上から毛布などをすっぽりと掛けましょう。
毛布でくるむ時は換気用に一部だけ開けておきます。
この場合、ハウストレーニングが完了していなければなりません。
震災時などのことも想定して、できない子は頑張ってトレーニングしましょう。

 

2)部屋を暖かくする
どうしてもハウス(クレート)で就寝できないワンコさんにはこれ、
同じ寝室ならば、ヒトがタオルケットで寝れるくらいの室温と湿度管理で就寝。
この場合には真夜中から明け方まで室温で22〜23℃程度が理想です。
ちなみに湿度は30〜40%あるとよいですね。

 

さあみなさん、どうでしょうか
ちなみに人と一緒に寝ているワンコは、冬場は体重が減少し体力が低下、
次いで下痢や嘔吐、外耳炎(他にもウィークポイントを中心とした病気)が発生しがち
そんな症状が出るようなら注意しましょうね。

 

<Suu (O_O)//?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年02月12日
ドロシバ・パンツ

IMG_1447 (2)

昨日は世田谷でも急に雪が降ってきて、ちょっとびびりましたが。

皆さんはいかがでしたか?

このところ、天候不順がつづいているせいか、

患者さんのワンコさん達はとてもお腹がすいているようで、

ヘンなもの食べたり、キッチンに侵入しイタズラしたり、

とにかく消化器系トラブル多発ですね〜。

そんな感じなので、お休みの日に急患なども入ってしまい

すっかり練習おサボりでしたが、

今週はお天気も良くプール日和・・・と言うのは紅椿だけですけど。

さて、プードルたちは、みんな大いに芝生で転げまわり

散々大騒ぎした結果、シロ公さまは全身枯芝だらけ、

おまけにドロというかホコリというか何処でつけてきたの?

洋服をめくってみると、ドロ芝パンツの一丁あがりぃ〜。

<Suu  (。-`ω´-)ん〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年02月11日

世田谷で人気のベルヴェット動物病院の治療風景や新しいサービスをはじめお役立ち情報をご提供します

世田谷で獣医師によるサポートが受けられる安心のペットホテルで人気の当院のブログでは、新しいサービスのご案内や院内の様子、ハンドリング関連のイベントの模様などをご紹介しております。
ベルヴェット動物病院のご利用をご検討の方にも、当院のことがよく分かる内容となっておりますので、ぜひブログをご覧ください。治療の様子や症例とその対応法などもご確認いただけますので、ワンちゃんや猫ちゃんの不調でお悩みの方もご参照いただき、気になることがあればお早めにご相談ください。
当院は世田谷で土曜日・日曜日も19時まで診療を行っており、お忙しい飼い主様も大切なペットの定期健診や予防接種をしっかり受けることができますので、初めての方もお気軽にご予約ください。

  • ワンちゃんの症状から病気を探す
  • 犬種別傾向とアドバイス
  • 当院のメニュー

ベルヴェット動物病院にご相談ください

通常の診療・検査はもちろんセカンドオピニオン、サードオピニオンとしてのご相談もお受けしています。

tel. 03-3708-1990 アクセス

  • 9:00~12:00/16:00~19:00
  • 火曜日
  • 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
  • 駐車場6台隣接

このページのトップへ