ベルヴェット・ニュース 

無麻酔で目蓋や皮膚などの腫瘍を除去

今日はクライオ・サージェリーのおはなし

「クライオ・サージェリー」とは凍結手術のことですが、

液体窒素で腫瘍などを凍らせ細胞壊死を起こさせる手術、

ようは小型の腫瘍などを、凍らせてやっつける手術のことです。

今日は目蓋(まぶた)にできた、マイボーム腺腫手術の写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

液体窒素処置、直後(白いところが凍ってます)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すぐに氷が溶けていきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

氷が無くなると、赤く充血、この後2週間程度でポロリ!

この手術の良い点は、麻酔を使わない、無麻酔と言うことですね。

あまりにも元気なワンコさんは、ちょっと難しいですが・・・・・(汗)

まずほとんどのワンコさんは、大人しくしてくれています。

 

ちなみに目蓋(眼瞼)にデキモノがあるとこの写真のように

結膜炎を起こし、最悪角膜も傷つけてしまいますので、

気になるものがあるときには、早めに対応しましょう。

モノが小さいほど効果的でーす。

 

<by すー。     ナイス ( ̄一* ̄)b

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カテゴリ:
2016年12月08日
  • ワンちゃんの症状から病気を探す
  • 犬種別傾向とアドバイス
  • 当院のメニュー

ベルヴェット動物病院にご相談ください

通常の診療・検査はもちろんセカンドオピニオン、サードオピニオンとしてのご相談もお受けしています。

tel. 03-3708-1990 アクセス

  • 9:00~12:00/16:00~19:00
  • 火曜日
  • 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
  • 駐車場6台隣接

このページのトップへ