ベルヴェット・ニュース 犬のアジリティー競技

ハクちゃん1歳、やっとアジ練開始できます  用賀・ベルヴェット動物病院

みなさま昨年も大変御世話になりました。

 

いろいろバタバタしていた2017年でしたが、無事新年を迎えることができました。

 

昨年新加入のハクちゃんもお陰様で年末に1歳を迎え、 やっとアジリティー練習が開始できました。

 

アジリティーなどハードなドッグスポーツでは、身体への負担を考慮して1歳以降から練習開始です。

 

アジブログでは年末にUPしていましたが、

 

ハクのアジリティー障害練習第一回目のダイジェスト版動画を上げてみました。

 

一回目の練習でこの位できるのですから、体と心がしっかり整って始めた方が良いでしょうね。

 

慌てない慌てない ・ ・ ・ ・ ・

 

Sメソッドのトレーニングを受けている方々は、この動画を見られると随所に

 

Sメソッドのテクニックが応用されていることに気が付かれるでしょう。 

ボーダーコリーやシェルティー、プードルなど運動能力が高いので

 

1歳未満でもそれとなく、練習させればできてしまうのですが、

 

プロや専門家の目から見ると、そうではありません。 どの様な犬種でも、

 

1歳未満でハードなスポーツ練習などをさせてしまうと その場では見てもわからないような、

 

将来の障害の火種を作ることになります。

(火種とは、どこか痛めているところがあっても若齢だと表面にあらわれないことが多い)

 

勿論、プロの目から見れば障害があらわれているのは明らかなのですが

 

経験不足やプロの目を持っていない人間から見ると問題ないように見えてしまいます。

 

そしてその障害は早ければ4〜6歳くらいで発現、次いで引退へと連鎖します。

 

一般的に犬関連のプロの肩書きを持っていたとしても、

 

犬の骨格や動きについて『プロの目』を持っているとは限りません。

 

そして、日本ではドッグスポーツなど早すぎる時期に始める傾向にあります。

 

カラダだけでなくメンタルが整ってからこのような練習に入るべきでしょう

 

これらのことを犬の整体矯正を本格的に始めてからとても強く感じています。

 

さて、本日の動画「ハクの初練習」ですが

 

そのタイトル通り生涯で初めてそれぞれの障害物を学習開始した第一回目のものです

 

コミュニケーションを充分とれていれば

 

『コレをこうして欲しいんだよね!』と伝えれば犬たちには分かります。

 

この『こちらの意向を伝え&相手の意向を聞く』と言うことが出来れば簡単

 

この『伝え&聞く』には2つの方法があります。

 

一つ目は犬にわれわれ日本人の場合には、日本語を使っていますから

 

犬たちに日本語を覚えてもらうことです。

 

昔、競技会で質問を受けてどうやって教えるのか?と聞かれたので

 

『良ければYes、悪ければNoです』と言ったら

 

『鈴木さんは犬に日本語を教えるんだって〜秘密主義なんだってー』と

 

小馬鹿にしていた方がいましたけど、 残念ですが、まさにその通りなのです。

 

1つは日本語を犬たちに教えると言うことです。

 

そして二つ目は、犬たちの言葉を人間が使うことです。

 

われわれのS-メソッドは第一段階は犬の言葉をわれわれが使い

 

第二段階は犬の言葉を使って犬たちに人間の言葉を教えます。

 

そうすると、非常に簡単に日本語をおぼえてくれますね。

 

その証明が今回の動画の中にあらわれています!

 

さあ今年も頑張って行きましょう!

 

>>>Suu。 <(_ _)>謹賀新年◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇Bellvet Animal Hospital:http://www.bellvet.jp/アジブログ:http://37081990.blog129.fc2.com住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21TEL:03-3708-1990◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年01月06日
しろ公さまっ! 福島ST競技会 結果は残念

さて、本ブログですが、ちょっとソフトの使いにくさもありアップに手間取ってばかりいるので

旧ブログと併用で、アジリティー関連だけリンク張りま〜す。

皆さんヨロシクお願いしまーす。

 

今年は梅雨だというのに、なんとも暑くなってきましたね。

先日行われた福島でのJKC・ST連合東日本アジリティー競技会に出場!

以下旧ブログで!

 

・・・と、あちゃ〜リンクも張れないぞ?

済みません手入力で!

ベルヴェットニュース

http://37081990.blog129.fc2.com

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年07月04日
久しぶりの競技会

このところ体調を崩し気味のところにバタついていて

ブログをオサボりしておりましたところ、

ありがたいことに各方面から沢山のご催促を頂いております。

IMG_2649

実家のミノリちゃんと記念撮影

 

さて体調も安定してきたので再開です。

まずは今年の初競技会、しろ公さまの混迷はつづいておりますが

まあ練習不足は否めませんが、しかーし、それが原因ではありません。

いま一つコネクションラインの不具合があるようです。

ちなみに体調不良のため埼玉では競技後早退したら、

お友達のお話ではJPは1席だったようで、

リボンをもらい損ないないました〜(涙)

さらに、昨日大阪で開催された競技会も書き込みます。

2日間でしろ公さまはノー・クリーンラン(完走なし)昇格できず!
でも最後のブロックのAGは、何となく光が見えた感じなので
そろそろ、なんとかなりそうですね(笑)

いやーとにかく緊張してしまって、ハンドリングむちゃくちゃでした(汗)

そんな中、紅椿さんがやや好調で、1日目は2クリーンランで4席6席
2日目は、出走順もバタついてしまい。完走なしでした。
ちなみに紅椿さんの年に1度の完走動画は、奥様の失念でありません((T-T))

IMG_2603

4月は忙しくなってしまうので、ちょっと間が空くあいだ練習ですなぁ〜。

<すー。\(^O^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017年03月23日
年内最終戦 しろ公さま!昇格ならず 用賀の動物病院 ベルヴェット

さてさて、失格に次ぐ失格で年内最終戦になってしまったシロ公さま、

先日神奈川県平塚市で開催された神奈川北クラブの競技会も惨敗でございました。

でもまあ、何となくイイ感じになってきておりますので来年は早々に大丈夫でしょう。

 

しろ公さまの競技内容ですが、

3度クラス・リーチで迎えた年内最終戦の2度AG(エージー)

なんと、こともあろうにスタートバーが落下、

その他ノーミスで(怪しいところはありましたが)ゴール!

何とも残念な結果でした、今年を象徴するような一走 ( 笑 )

では動画をどうぞ〜。

スタート・バー落下の原因ですが、

他の競技者で同じバー落下の方を観察し原因が判明!

・・・影でした、かなり日の傾きがきつく、進行方向に対して逆光とその影で

バーがもっと手前にもう一本あるように見えているようでした。

あー失敗。

いつもだったら気づくのにぃ〜。

さすがに緊張していましたのでしょうか、大いに反省です。

 

そして、ライオンちゃんですが、

今回は、ライオンちゃんが僕のハンドリングを

どのくらい理解しているのか調べる目的で奥様にハンドリングを依頼。

さすがに奥様と3年組んでいたので、元気よく走ってくれました。

結果、速度も十分、ボディ・メンテナンスもかなり順調のようでGOOD!

僕と奥様のハンドリングとの差が十分確認できました。

さらなる調整に努めましょう。

 

紅椿さんも大変好調。

それぞれにハンドリング・ミスがあり成績にはつながらなかったものの、

十分な速度で2走とも無事ゴール、次回に期待です。

そして紅椿さんは一度出産を検討中、

どこかにイイお婿さんはいないかなぁ〜。

 

さて、年末年始もしっかり精進いたしましょう。

来年を乞うご期待★★★

<す〜。─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

旧ブログをご覧になる場合にはコチラ↓↓↓

 

ベルヴェットニュース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016年12月26日
しろ公さまっ! 横須賀2連戦はNG。。。

シロ公さまっ!3度昇格リーチとなり、

望んだ横須賀・ソレイユの丘で行われたアジリティー競技会の2連戦。

気合いを入れた割には、何のことはありません。

惨敗でした(涙)

まあ、そー上手くはいきませんなぁ〜。

それでもこのところ、ややスランプに陥っていた感のある、

チームしろ公さまのハードル拒絶病の原因もハッキリしたようで

なんとかスランプから脱出できたようで一安心。

やはり、ハンドリングに問題があったようでした。

 

一方らいおん君は、着実に進化を遂げておりますね〜。

ユックリですが一歩一歩進んでおります。

今回もかなり酔っ払い運転ですが、何とAG3席入賞の快挙でした。

ラッキー、、、運も実力のうちとしておきましょうね。

 

紅椿さんは、ハンドリングが間に合わず失格つづき

ハンドラーの修理がもっと進むと良いでしょうか?(笑)

では、反省動画をどうぞ!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016年12月03日
シロ公さまっ!アジリティー競技会 近畿ブロック

先週、かなりのハードスケジュールでしたが、

滋賀県の竜王町にある「ドラゴン・ハット」競技場で行われた

近畿ブロック・アジリティー競技会に出場してきました。

さて、ご存じない方のために説明しますと、

ドラゴン・ハットはアジリティー競技に参加している競技者(通称アジラー)の

中では聖地とされています。

これは、アジリティーの日本代表選考会が

毎年春にこのドラゴン・ハット(通称ドラハ)で

開催されるためでしょう。

さて、そんな会場で行われた、近畿ブロック競技会でしたが・・・

んーーーって感じでした。

とりあえずしろ公さまは、アンポンタンなクリーンラン?(笑)で

2度から3度クラス昇格にリーチ(あと一回)です。

精進あるのみです(笑)、頑張って行きましょー

では動画をどうぞ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016年11月25日

世田谷で人気のベルヴェット動物病院の治療風景や新しいサービスをはじめお役立ち情報をご提供します

世田谷で獣医師によるサポートが受けられる安心のペットホテルで人気の当院のブログでは、新しいサービスのご案内や院内の様子、ハンドリング関連のイベントの模様などをご紹介しております。
ベルヴェット動物病院のご利用をご検討の方にも、当院のことがよく分かる内容となっておりますので、ぜひブログをご覧ください。治療の様子や症例とその対応法などもご確認いただけますので、ワンちゃんや猫ちゃんの不調でお悩みの方もご参照いただき、気になることがあればお早めにご相談ください。
当院は世田谷で土曜日・日曜日も19時まで診療を行っており、お忙しい飼い主様も大切なペットの定期健診や予防接種をしっかり受けることができますので、初めての方もお気軽にご予約ください。

  • ワンちゃんの症状から病気を探す
  • 犬種別傾向とアドバイス
  • 当院のメニュー

ベルヴェット動物病院にご相談ください

通常の診療・検査はもちろんセカンドオピニオン、サードオピニオンとしてのご相談もお受けしています。

tel. 03-3708-1990 アクセス

  • 9:00~12:00/16:00~19:00
  • 火曜日
  • 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
  • 駐車場6台隣接

このページのトップへ