ベルヴェット・ニュース 

犬の目がショボショボします。目蓋のウラに・・・

お散歩から帰ってきたら、急に目がショボショボして〜

目が開かなくなっちゃいました。。。と急患です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、急患はフラットコーテッド・レトリバーちゃんですが

彼らは訓練性能がとても高く活動的

とくにレトリーバーですから、探索のために茂みに好んで入っていきます。

今朝もお散歩を楽しんでいたのですが、

帰宅後しばらくしたら目が開かなくなったとのことで来院されました。

 

さて、眼の検査をしてみると、角膜の染色検査で問題あり!

中心部がかなり広範囲に染色されました。(下写真矢印)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

染色されているところは、角膜が剥がれ落ちているところです。

これだけの面積が傷ついていれば、かなり痛いですね〜。

 

どーも、おかしいなぁ〜・・・・と第六感が、

痛みが、この角膜損傷の程度よりヒドイ感じがしたので

点眼麻酔(眼だけの局所麻酔)をして、

さらに第三眼瞼(瞬膜)※のウラまで深く検査してみると

じゃ〜ん!  発見しました。やーぱりネ。

第三眼瞼のウラに棘が、かなりしっかり刺さっていました。(写真)

※第三眼瞼:別名、瞬膜。犬は3つめの目蓋が内側にあるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長さにして4〜5mm程度のトゲです。

これが痛くて、自分で取り除こうとしたのでしょう。

前肢でこすったり、タオルやベットに眼をこすりつけているうちに

角膜を広範囲に傷つけてしまったのでしょうね。

 

さて本犬は、エリザベスカラーを装着されて点眼処置で終了。

犬猫たちは、たいていの場合は自損傷で眼の傷を悪化させます。

眼がおかしいときには、原因がハッキリしない限り

速やかにエリザベスカラーなどをして予防策をとりましょうね〜。

 

<すー。   ∩`・◇・)ハイッ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カテゴリ:
2016年12月09日
  • ワンちゃんの症状から病気を探す
  • 犬種別傾向とアドバイス
  • 当院のメニュー

ベルヴェット動物病院にご相談ください

通常の診療・検査はもちろんセカンドオピニオン、サードオピニオンとしてのご相談もお受けしています。

tel. 03-3708-1990 アクセス

  • 9:00~12:00/16:00~19:00
  • 火曜日
  • 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
  • 駐車場6台隣接

このページのトップへ