ベルヴェット・ニュース 

ネコちゃんも整体・脊椎矯正です   世田谷 ベルヴェット動物病院

黒ラブのごえもん君、今回は整体治療です。

ごえもん君は幼少期に両側の肘関節を悪くして他院で関節鏡手術

その後に後遺症がひどく、跛行が絶えませんでした。

現在は整体の効果も出てきて良好、この冬は跛行もなく元気に過ごしています。

定期的に通院して施術していますが、本犬的にはそれなりに気持ちが良いらしく、

来院しては診察台に自分で乗ったり降りたり大喜びです。

IMG_0817 IMG_0818 (1)

今回は同居ネコちゃんも一緒、こちらはロシアンブルーのソラちゃん

腰が悪くおトイレにやや難があり、排尿困難で1日1回しかしません。

膀胱炎になりやすく、腰椎から出ている膀胱をコントロールする神経が上手く働きません。

そのため、膀胱神経麻痺改善を目的として定期的に整体治療中。

少しずつおトイレの回数が増えてきています。

このソラちゃん、ものすごくお利口で、整体施術中も大人しく触ることができます。

IMG_0823

腰の機能が悪いせいか、活動性も低く性格もおっとり

そのため、やや肥満傾向になりやすいようです(笑)

ごえもんとの関係性はソラちゃんの方がエライらしく

ソラちゃんの処置中、ごえもんはまったく動かず『待機?』

これはこれで関係性が確立してますね(笑)

 

ベルヴェットに来院する子たちはみんな良い子ばかり、

ソラちゃんとごえもん君にしても、処置しながら自分で写真撮影が出来るくらいです。

飼い主さん達のお話しでは、他の病院では震えたり、逃げだそうとしたりする子でも

初めての時から、ここに来ると不思議と落ち着いている・・・とのことです。

あら不思議(笑)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カテゴリ:
2018年01月22日
  • ワンちゃんの症状から病気を探す
  • 犬種別傾向とアドバイス
  • 当院のメニュー

ベルヴェット動物病院にご相談ください

通常の診療・検査はもちろんセカンドオピニオン、サードオピニオンとしてのご相談もお受けしています。

tel. 03-3708-1990 アクセス

  • 9:00~12:00/16:00~19:00
  • 火曜日
  • 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
  • 駐車場6台隣接

このページのトップへ